トップページ > 販売センター紹介   > 龍田販売センター

販売センター
熊日販売センター

龍田販売センター
〒861-8006 
熊本市北区龍田7丁目22−51
TEL:096(338)8184 FAX:096(338)9260

 

店舗は旧57号線沿いで、江戸時代に参勤交代の道として利用された豊後街道の「二里木」という里数木跡にあり、エリアは白川を挟んで、龍田、楠、楡木、託麻北の4校区にまたがっています。
龍田地区は熊本市北東部の住宅地が集まるベッドタウン。界隈には地域の人たちの生活を支える飲食店やスーパーマーケットなどが、バラエティー豊かにそろっています。市街地からも車で20分程度と、アクセスが良く便利です。また、自治会や学校などが連携し地域密着が盛んな地域です。

武蔵塚公園

二刀流の剣豪・宮本武蔵は晩年を熊本で過ごし、武蔵の集大成ともいえる「五輪書」を執筆しました。五輪書は五巻から成る兵法の極意書ですが、現代にも通じることが多いため人生哲学書として人気が高く数多くの武蔵ファンがいます。
細川藩主に仕えていた武蔵は「死んでもなお、細川藩をお守りしたい」と願い、参勤交代の行列を送り出すこの地に自らを埋葬するように遺言を残したそうです。毎年5月中旬には武蔵の遺徳をしのび、顕彰祭が開催されています。二天一流の演舞や太鼓演奏など、多彩な催し物がありますので一度訪れてみてはいかが。

 

【販売区域】
龍田1・2丁目(18-31)・3丁目(32)・4〜9丁目、楡木1〜3丁目、楠1〜3丁目(楠団地)、上南部1・2丁目(2を除く)〜4丁目、御領8丁目、津久礼(3770)、弓削1丁目、麻生田2丁目

ミニコミ紙「龍だより」記事のサンプル

 

宮本武蔵顕彰祭

 

宮本武蔵顕彰会は、剣聖・宮本武蔵の命日とされる5月19日に合わせて13日に宮本武蔵顕彰祭を行いました。
同祭は武蔵の遺徳をしのび、その偉業を永く顕彰するために毎年開催されています。
武蔵塚公園の武蔵墓碑前に祭壇が設けられ、三ノ宮神社の宮司により神事が厳かに執り行われ各校区の代表が玉串を奉奠しました。

 
二天一流の演武   武蔵を描いた掛け軸

 


清水販売センター 096-343-5606 新地販売センター 096-344-8724 新南部販売センター 096-366-8321 龍田販売センター 096-338-8184
武蔵台販売センター 096-248-2956 武蔵ヶ丘販売センター 096-338-5832 託麻東販売センター 096-380-4336 小峯販売センター 096-368-7181
健軍東販売センター 096-360-1125 健軍販売センター 096-368-2248 秋津販売センター 096-365-7744  大江・京塚販売センター 096-381-1078
京町・坪井販売センター 096-352-2281 花園販売センター 096-353-1492 新町販売センター 096-325-2002  平成・南熊本販売センター 096-379-8663
池田販売センター 096-355-6565 荒尾販売センター 0968-63-0808